厚生労働省 静岡労働局

 

 

(写真提供:静岡県観光協会)

ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > ニュース&トピックス > イベント > 2017年度 > 無期転換ルール・有期雇用特措法に関しての相談会

無期転換ルール・有期雇用特措法に関しての相談会

 

はじまります「無期転換ルール」

 

 無期労働契約への申込権が本格的に発生する平成30年4月まで、いよいよ残り半年。

無期転換ルール・有期雇用特措法に関しての相談会

相談会への参加は、「事前に申し込みが必要」です。

詳細は、静岡労働局 雇用環境・均等室「無期転換」若しくは「有期特措法」担当(TEL054-252-5310)までお問い合わせください。

 

相談会名

開催日時

場所

定員

内容

東部地域

相談会

12月8日(金)

13:00~

16:30

三島労働基準監督署

会議室

30社程度

企業向け労働契約法第18条「無期転換ルール」導入、「有期雇用特措法」申請についての相談が出来ます。

2月9日(金)

13:00~

16:30

三島労働基準監督署

会議室

30社程度

西部地域

相談会

12月15日(金)

13:00~

16:30

浜松労働基準監督署

会議室

30社程度

2月16日(金)

13:00~

16:30

浜松労働基準監督署

会議室

30社程度

 

 常時相談窓口

相談窓口

相談時間

 内容

静岡労働局5階

雇用環境・均等室

TEL054-252-5310

開庁日

9:30~16:00

企業向け労働契約法第18条「無期転換ルール」導入、「有期雇用特措法」申請について来庁されての相談、及び、電話相談が出来ます。

 

 注意事項

会場等の都合により、相談希望の場合は事前にFAXか郵便で「申込書」を提出して下さい。

FAXが送れない場合や、直前での申し込みなどの場合は電話で申し込みも可能ですが、申込みの重複等防止の為に可能な限りFAX等での申し込みにご協力ください。

申込みについては先着順で対応させていただきます。

申し込み後に開始時刻について連絡させていただきますが、連絡時期については開催日半月程度前若しくは定員になり次第順次連絡をさせていただきます。

相談時間は30分から1時間程度を見込んでいますが、申し込み状況に応じて相談時間が制限される可能性がありますのでご了承ください。

中部地域について静岡労働局の開庁日は随時相談可能です。

訪問コンサルティングや企業団体等において説明(研修)会などで講師等派遣を希望される場合は、「申込書」若しくは「コンサルティング申込書」等をFAX等で頂いた上で、後ほど担当より連絡をさせていただきます。なお、訪問コンサルティングや企業団体等において説明(研修)会などの講師等派遣については利用状況等によりご希望に添えない場合もありますので、予めご了承ください。

 

相談会の「申込書」はこちら →  「申込書」(93KB; PDFファイル)

 

「コンサルティング申込書」はこちら → 「コンサルティング申込書」(251KB; PDFファイル)

 

 

労働者向け相談窓口は直接来庁若しくは電話での相談も可能です。

 

労働者向け相談窓口

相談窓口 相談時間 内容

静岡労働局5階

雇用環境・均等室

TEL054-252-5310

開庁日

9:30~16:30

労働契約法第18条「無期転換ルール」、「有期雇用特措法」に関する疑問点やトラブル(雇止め、無期転換申込み拒否等)について来庁されての相談、及び、電話相談が出来ます。

各労働基準監督署

総合労働相談コーナー

開庁日

9:30~16:30

この記事に関するお問い合わせ先

雇用環境・均等室 (指導)   TEL : 054-252-5310

このページのトップに戻る

労働基準部のページ.png 職業安定部のページ.png 雇用環境・均等室.png   静岡労働局メールマガジン

静岡労働局 〒420-8639 静岡市葵区追手町9番50号 静岡地方合同庁舎 3階、5階

Copyright(c)2000-2011 Shizuoka Labor Bureau.All rights reserved.